ambai 玉子焼 角 (小泉誠)

TOP > キッチン雑貨 > 調理器具 > 鍋・ フライパン・ケトル

TOP > ブランド別 > ア行 > ambai(アンバイ)

ambai 玉子焼 角

朝食の目玉焼きにはじまり、お弁当の玉子焼、オムレツや、ちょっと1杯飲むときのお供にだし巻きなんかはもう最高! そんな、私たちの食生活になくてはならない玉子焼ですが、せっかくなら熱伝導が良く、保湿性が高い鉄のフライパンを使って、ふっくら、美しく焼き上げたおいし〜い玉子焼が食べたいですよね。 でも鉄のフライパンって、焦げ付きやこびり付きを防止するメンテナンスが面倒でなかなか手が出せなかった方も多いと思います。 日本でのものづくりにこだわったシリーズ「ambai(アンバイ)」から登場の玉子焼は、特殊加工により鉄素材のそういった弱点を抑え、扱いやすくしたフライパンです。油馴染みもよいので、最低限のメンテナンスだけで、気軽に調理が楽しめます。 長く使える高い耐久性、そして使い込んでいくほど油がよく馴染み、使いやすくなる。それも鉄の魅力。調理道具を”育てる”…そんな感覚で、長く使えば使うほど愛着が湧いてきます。

このフライパンには鉄の表面に繊維状の凹凸を浮き立たせたファイバーライン加工が施されていて、これにより調理面は食材とランダムな点で接触し、焦げ付きやこびりつきを限りなく抑えてくれます。さらに油なじみもよいので、使用前の面倒な「油ならし」の手間もかからず、鉄の扱いがとっても楽になりました。

※初めて使用する際には、簡単な「油ならし」をされることをおすすめします。


「ambai」シリーズ 玉子焼は、 「kaico」や「tosaita」「tetu」を手がける小泉誠氏によるもの。ハンドル部分にチーク材を使用し、素材とのバランスのとれた温もりのあるデザインは、使い込まれた暮らしによくマッチし、家族のいち員として、末永く大切に使ってねという作り手とデザイナーの想いが伝わってくるような印象をうけます。

    クリックで拡大表示

  • 繊維のような模様のファイバーライン加工を施した調理面
  • ハンドル部分には天然のチーク材(オイル仕上げ)を使用。
  • ステンレス部分をラインとして見せることでアクセントに。
  • 接合部分。さりげなく「ambai」のロゴ。
 

タイプは「角」、「角小」、「丸」の3種類から。思い思いの玉子焼づくりを楽しんでください。

スタンダードなサイズの角型。本格的な四角い玉子焼やだし巻きづくりにチャレンジするならこちらで腕を磨いてください。

一人で食べたり、お弁当用などにちょこっと玉子焼をつくるのに便利な小さいタイプ。コンパクトなので収納に場所をとりません。

目玉焼きやオムレツづくりに大活躍する丸型は、ホットケーキを焼いたり、タマゴ以外の炒め物調理にも使いやすい形です。



 
ambai 玉子焼 角 (小泉誠)
ambai 玉子焼 角 (小泉誠)
ambai 玉子焼 角 (小泉誠)

ambai 玉子焼 角 (小泉誠)

商品番号 FSK-001

5,400円(税込)

[250ポイント進呈 ]

数量
返品についてのリンク画像

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

解説 小泉誠氏による、国内でのものづくりにこだわったシリーズ「ambai アンバイ」 から玉子焼の登場。こびり付きや焦げ付きを抑えるファイバーライン加工の 鉄フライパンでふっくら美味しい玉子焼をつくりましょう。


寸法約幅14.8×奥行35×高さ7.3cm(深さ3.5cm)

材質鉄(ファイバーライン加工)、 ハンドル/ステンレス、チーク材(オイル仕上げ)

重量約620g

生産地新潟県三条市

備考IH対応、電子レンジ使用不可