ディッシュウォッシュリキッド

TOP > ブランド別 > マ行 > Murchison-Hume(マーチソンヒューム) > ディッシュウォッシュリキッド

ディッシュウォッシングリキッド 一覧


″HEIRLOOM(ヘアルーム)"という単語の意味は、家宝、財宝、門外不出の…といった意味です。

食品や化粧品にも使われている植物性素材で作られた高品質な界面活性剤を14%以下まで減らしながらも、油汚れには強い。そしてもちろん、手肌には優しい成分がたっぷりブレンドされていることから、現段階で出来る最高の仕様で創り上げたことをお伝えしたかったのです。

食器洗い機では洗えない食器類。例えば、クリスタルやガラス製品、漆器、絵皿等…大切なアイテムを優しくきれいに洗い上げます。もちろん、ポット、フライパンの油汚れにも負けません。

オーストラリアでは農薬が気になる野菜や果物を洗う際に使う方がおられるそうです。ラベルにも書いていますが、洗い物をされる際には、油汚れの軽いものから洗っていくと、効率よく洗い物ができます。
  • 品名:台所用 合成洗浄剤
  • 用途:セラミック、ガラス製品を中心とする食器類、および調理用具キッチン・シンク

食器を手洗いするときは、ガラス類から洗い始め、次に脂の付いたお皿、最後に最も汚れた食器や鍋を洗うと合理的です。

"ヘアルーム"ディッシュウォッシュリキッドレフィルをお買い上げの皆様へ
フリーコールにお客様より、「ディッシュウォッシュリキッドのレフィルを買ったのですが、洗剤が水状で…」とのご連絡を頂きました。これは、倉庫で保管している間に有効成分が沈み起こってしまう現象です。化学薬品を一切混ぜず、天然成分だけで生産しているので、このような事が起こり得ます。
移し替えて頂く前に、ボトルを「上下」しながらよく混ぜて下さい。そうすると有効成分が目を覚まし、リキッド状に戻っていきます。
洗剤の機能には問題はありませんので、ご安心ください。

今後はこのような事が起こりにくいよう、本日より倉庫で保管中、優しく混ぜる作業を加えます。その他のアイテムについても、お使いになる前に軽く振って下さい。