Posted by

こなれ感を演出するヴィンテージ調家具「Arureシリーズ」の魅力

このエントリーをはてなブックマークに追加

arure-series_top

最近、お部屋を自由にトータルコーディネイトする人が増えています。インテリア家具が以前よりお手頃価格になり、シリーズ家具でそろえ、統一感を出す人も珍しくありません。

今回はそんなお部屋のトータルコーディネイトデビューを考えている方、必見。インテリアブログ・イチオシの【Arureシリーズ】をご紹介していきましょう。
 

■ アイアン×ウッドの異素材ミックス!クールなデザイン

arure-series_1

Arureシリーズの特徴はなんといってもアイアン×ウッドのクールなデザイン。アイアンだけ、ウッドだけといった単一素材ではないので、おしゃれで垢抜けた雰囲気になります。アイアン×ウッドと聞くと少々男性的なシリーズ家具のように感じてしまいますが素材感が柔らかなので(次の項目で詳しく)、女性のお部屋にもおすすめです。
 

■ ウッド部分は天然オーク材を使用

お手頃価格なのはうれしいけれど、ウッド部分は値段が出やすい場所。安いインテリアを購入するとペラペラで残念な気持ちになることもあります。Arureシリーズのウッド部分は天然木のオーク材を使用。

arure-series_2

しっかりとしているのはもちろんのこと、天然材ならではのぬくもりがラフな印象を与えます。もちろん表面はしっかりと加工されているので、ささくれなどの心配は不要。デザインはクールなのに不思議と落ち着ける、理想的なお部屋に変身!
 

■ どんなテイストのお部屋にもマッチ

arure-series_3

Arureシリーズのアイアン部分は過度なアンティーク加工がされているわけではないので、どんなテイストのお部屋にもマッチします。人気のナチュラル系や北欧系、西海岸風やブルックリンスタイルまで飾らないテイストのお部屋にならばどれにもマッチ。手持ちのインテリアとの相性も抜群です。
 

■ アイアン×ウッドは重い?いいえ、軽量です!

arure-series_4

アイアンとウッドの素材となると、動かすのが大変そうですよね。模様替えや引っ越しの際に苦労するのでは……?と思いがちですが、Arureシリーズは脚・棚は軽量なスチール素材を使用しているため軽量。短い距離であれば女性でも問題なく動かすことができますよ。
 

■ アンティーク家具にはない細かな部分にこだわりが

Arureシリーズのテイストに似た通常のアンティーク家具の場合、見た目は良くても使い勝手が悪い場合が多々あります。先述した通り重かったり、家具自体や床に傷がつきやすかったり……。Arureシリーズの場合は、使い勝手も重視しています。

arure-series_5

軽量なだけでなく、アイアン部分の表面はざらつきのある塗装にして、傷を目立ちにくく加工。さらには脚先にはアジャスターがあり、高さを微調整することが可能。見た目だけでなく、機能にもこだわっています。
 

■ 女性一人でも簡単に組み立てられる

とてもおしゃれで使い勝手も良いArureシリーズ。統一感のあるお部屋に挑戦したくても、気になるのが組立てではないでしょうか。特に女性の一人暮らしの場合、ウッドとアイアン素材のArureシリーズは躊躇してしまうかもしれません。しかし、心配ご無用。Arureシリーズの組み立てはとても簡単。六角レンチさえあれば女性一人でも簡単に組み立てができます。

arure-series_6

例えば背の高い4段のラック。いかにも苦戦しそうですが、個人差はあるものの約10分で組み立てが可能です。もちろん、使用する六角レンチは付属されているため、ドライバーといった工具は用意しなくてOK!
 

■ まとめ

Arureシリーズは見た目も機能も◎なのにリーズナブルなお手頃価格。日本の住居に合うサイズなので、シリーズ家具でお部屋をトータルコーディネイトするのも夢ではありません。男女年齢・そして好みのテイストを問わず使えるArureシリーズは今後ますます注目されそうですね。

■ Arureシリーズ・商品一覧はこちら

arure_lineup

このエントリーをはてなブックマークに追加